サーバーよりも高濃度なトラストウォーター水素水 |水素水サーバー情報まとめ

水素水の基礎知識
水素水サーバー紹介
お役立ちコラム集

サーバーよりも高濃度なトラストウォーター水素水


水素水はサーバーや水生成器など、様々な方法で摂取することができます。トラストウォーターはアルミパウチタイプの高濃度水素水で、分子が小さく拡散性のある水素が逃げないよう、包装にもこだわっているのが特徴です。水素は充填してからどんどん抜けて行ってしまうので、容器や包装によっては飲む際にほとんど水素が残っていない場合もあります。水素が逃げにくいアルミパウチ型の製品でも、飲み口にプラスチックが使われていると、プラスチックの部分から水素が逃げてしまうことがありますが、トラストウォーターは全部がアルミパウチでしっかりパックされています。トラストウォーター水素水は3.0ppmと販売されている色々な製品の中でも高濃度で、内容量は200mlと手軽に飲めるようになっています。のどが渇いた時や起床時の水分補給などに最適な内容量です。水素水は水素をしっかり体内に吸収させるためにも、パッケージから出したら30分以内に飲むのがおすすめです。水素水が健康に良いとはいえ、美味しくないと毎日飲み続けるのが困難です。トラストウォーターに使われている水は、大分くじゅう連山に眠る天然地下水が用いられています。まろやかな口当たりで、非常に飲みやすいのが特徴です。トラストウォーター水素水は通販で購入でき、初回が6,980円で45パックもついてきます。定期購入などのコースに入る必要がないので、気軽にトラストウォーターの水素水を試すことができてお得です。

水素水サーバーの比較サイト